VISA デビットカード by 楽天銀行

オンラインでアップルストアから買い物をしました。支払いはアプリの購入で以前から登録してあるVISAデビットカードby楽天銀行。
内訳は話をシンプルにするために:
ハードウェア: 10万円
アクセサリ1: 5000円
アクセサリ2: 1万円
アクセサリ3:1万5000円
としましょう。
オンラインで決算直後デビットカードで10万円と2万円が決済されました。やれやれと眠りにつくと、午前0時を回ったところで、5000円と1万円が再度決済され、楽天銀行口座は残高が減っていきました。VISAカードへ不正利用の可能性ありで電話をすると、預かり調査とオンラインでデビットカードの利用一時停止を案内されました。デビットカードってオンラインで簡単に利用停止と再開が自分でできるとは知りませんでした。
とりあえず寝ることにして翌日まずアップルストアへ問い合わせると、それは楽天VISAデビットカードの仕様だと。
楽天VISAデビットカードはクレジットカードとして支払い方法に登録できてしまう。クレジットカード支払いの場合アップルではまず引き落とし予約を出す。クレジットカードではこの時点で利用者の口座に動きは起こらないが、デビットカードのばあいはその場で引き落とし。
アップルでは出荷時に正式に同額の決済ををクレジットカード会社に出しそこで初めて利用者への請求へ向かう、クレジットカードなら。ところが楽天VISAデビットカードではもう一度引き落とす、らしい。で、その後ごちゃごちゃして二重引き落としを整理して戻す、らしい。ハァ。
問い合わせた分はアップルからの連絡で速攻返金、でもアップルによれば残り二点の出荷時に同じことが繰り返されると。ハァ。
誰が改善すべきことなんでしょうね?アップルのオススメはデビットカードではなく、クレジットカードを登録し直すこと。でも、これはオンライン決済用に、何かあったらすぐ分かるようにデビットにしてるんだけど。
ともかく今回学んだこと。不審な動きがあったらデビットカード即停止して、取りあえず寝る。

コメント

タイトルとURLをコピーしました