Kindle

Kindleで本を読んで便利なこと。
1. どこまで読んだか覚えていてくれるので、栞がいらない。
2. 単語を選択すると辞書が起動して、定義が表示される。
3. Googleリンクで関連事項、特に画像を検索できる。動植物などは言葉で説明されるよりずっと明解。

日本語で「葛」という弦状に伸びる植物とまでは知識としてあるけど、実際これと指差せるわけではない。
そこでGoogleへ飛び画像で検索すると、

なんだ、いつも通る道のあちこちに生えてる、あの葉っぱじゃないか、と分かる。
図書館へ行って辞書や図鑑を何冊も調べていたことが、タップ三回で済んでしまう。凄すぎ!

コメントを残す